Skypeのプライベートチャットとは?通常メッセージとの違いや使い分けを解説

Skypeのプライベートチャットとは?通常メッセージとの違いや使い分けを解説

ノマドワーカーに欠かせないビジネスツールの1つが「Skype」です。

Googleのサービスが使えない中国でもちゃんと機能してくれますし、固定電話や携帯電話とも格安の料金で音声通話をすることができる便利ツール。僕も毎日活用しています。

そんなSkypeを使っていて気になるのが、チャット画面に表示される「プライベート」機能。

Skypeのプライベートってなに?
左が通常のチャット、右側がプライベートチャット

プライベート機能ってなに?
いつものチャットはプライベートじゃないの?

そんな疑問を解決すべく、Skypeのプライベートチャットについて解説します!

Skypeのプライベートチャットってなに?

Skypeのプライベートチャットってなに?

Skypeのプライベートチャットとは、相手との会話が秘密の暗号で保護された安全なチャットです。

プライベートチャット
会話相手との音声通話やテキストメッセージ、画像、音声、ビデオファイルなどが暗号によって保護され、盗聴者などに傍受されることなく安全にやり取りができる機能。

MicrosoftのSkype公式ヘルプページでは、このように説明されています。

Skype のプライベート会話では、業界標準のシグナル プロトコルを使用しており、エンドツーエンドの暗号化された Skype 音声通話を実施したり、テキスト メッセージ、画像、音声、ビデオ ファイルを送信したりすることができます。 これらの会話のコンテンツは、チャット リストの通知では表示されないため、共有する情報がプライベートとして維持されます。

Skype公式ヘルプ

ちょっと難しい言葉が使われていますが、要約すると、チャットの相手と自分のデバイス間でのやり取りが秘密の暗号で守られる仕組みになっているんですね。

通常のチャットとの違いとは?

通常のチャットとの違い

プライベートチャットの機能がわかったところで不安になるのが、「じゃあこれまでのチャットは安全じゃなかった…?」ということです。

現在でも通常のSkypeチャットも利用可能ですし、むしろ普段つかっているのは通常のチャットだという方も多いはず。

残念ながら、通常のSkypeチャットは「誰にも見られない」という確証はありません

SkypeではP2Pという通信方式を採っているのですが、過去にはアメリカの研究者らによってセキュリティの脆弱性が明らかにされています。

もちろん、通常のSkypeチャットも無防備な状態でさらされているわけではありませんが、プライベートチャットに比べて安全性が低いことは確かです。

プライベートチャットの使い分け

プライベートチャットの使い分け

通常のチャットは危険だから、全部の会話でプライベートチャットを使う必要があるかというとそうでもありません。

通常チャットとプライベートチャットの使い分けとして、個人情報や誰にも知られたくない情報などをやり取りする時にはプライベートチャットを活用すると良いでしょう

また、プライベートチャットが利用可能なデバイスやOSは下記に限定されているようです(2020年1月現在)。

非公開会話は、Skype for Windows、Mac、Linux、Web、Windows 10 (バージョン 14)、iOS および Android (6.0 以上) の最新バージョンで利用可能なだけです。

Skype公式ヘルプ

場合によっては、自分はプライベートチャットに対応していても、会話相手が対応していないというケースも考えられます。

さらに、プライベートチャットを同時に開けるのは、1台のデバイスのみです。

なので、スマホのプライベートチャットから送ったメッセージを、あとからPCのSkypeで確認する、ということはできません!

僕の場合、これを不便に感じることがすごく多いです…。

基本的に家族や友達と連絡を取り合う場合、他愛のない話や近況の話などが中心ですよね。

そんな場合には、不便さを我慢してまでプライベートチャットを使う必要はないと思います。

ただし、運転免許証やパスポートといった身分証明書や住所など個人情報をうかつに送り合うのはNG。

第三者に悪用されて困る内容のときには、プライベートチャットを活用しましょう。

TAKU

僕が新卒で創業100年の超安定企業に入社した時、スキルも才能もない自分の生きる道はサラリーマン一択。どこかそう諦めていました。

でも…そんな会社に縛られた鬱々とした日々で一生を終えるなんて絶対嫌だ!

そう思って副業で始めたブログで人生が変わりました。

そして今では生き方の選択肢が増え、毎日に旅するような自由を感じながら、人生を心から楽しむことができています。


では、僕がどうやってここまでたどり着いたのか...

興味がある方はよかったら僕のプロフィールをご覧ください!


プロフィールはこちらからどうぞ☞TAKUのPROFILE