無料メールマガジンブログ講座登録

【ブログ】運営3ヵ月で月収50万円突破!時期別にやったことを大公開

ブログ運営3ヵ月で月収50万円突破!時期別にやったことを大公開

この記事ではブログ初心者だった僕が、トレンドアフィリエイトで月収50万円を達成するまでの道のりを、実践してきたテクニックとともに紹介していきます。

ブログをこれから始める方や始めたばかりの方にとって、最大の不安は「本当に成果なんてでるの??」ということではないでしょうか。

実際、ブログに取り組み始めた頃の僕もそうでした。

ブログで着実に成果を出していくには「いつ」「何を」「どのように」やっていくのかという道筋を思い描いておくことが大切です。

そうすれば、正しい実践方法を身に付けながら最短で成果を上げることができますし、「こうすればこの頃までに成果が出そうだぞ」という安心感を持って取り組むことができますよね。

どの時期にどんなことを意識してブログを運営していたのか、昔の僕と同じような不安を抱えた方の背中を押すような気持ちで紹介していきます。

最初に決めた目標は3ヵ月×月収10万円

最初に決めた目標は3ヵ月×月収10万円

初めてブログに挑戦する方の多くが最初に目標とするのが、3ヵ月目で月収10万円という数字です。

僕もブログを始めてまず目指したのが、この目標でした。

ブログ初心者に最もおすすめの収益化方法が、Google AdSense(アドセンス)を使ったトレンドアフィリエイトです。

このアドセンスを使ったブログ収益化が初心者向けと言われる理由の一つが、最も成果が出しやすい点にあります。

3ヵ月目で月収10万円という数字も、ブログを始めた頃は遠い目標に感じられますよね。

実際、ブログを始めても1年後には90%の人が辞めてしまうという統計が出ています。

収益化を目指してブログを始めても、思うように成果が出なくて諦めてしまうケースがどれだけ多いか、ということですね。

自分のモチベーションを維持していくという観点からも、正しい方法で実践して最短で成果を出すというのはとっても大切なことです。

正直、ブログを運営していて一番苦しかった時期は立ち上げからの1~2ヵ月間でした。

そんな時期をどう乗り越えていったのかについて、マインドの話もどんどんお伝えしていきたいと思います。

ブログ運営開始からの収益とPVの推移

ブログ運営開始からの収益とPVの推移

ブログ立ち上げから月収50万円までのアクセス推移がこちらです。

アドセンスの審査に合格した2019年4月から3ヵ月後に、目標としていた月収10万円を大きく超える成果を出すことができました。

その時のブログの基本データはこんな感じ。

・ジャンル:エンタメや時事ネタ中心のトレンド系

・投稿記事数:93記事

・月間アクセス数:約280万PV

一般的に、ブログを新しく立ち上げてから月収10万円を達成するまでに300記事くらいの投稿数が必要と言われています。

毎日、3記事更新し続けた場合、1ヵ月で100記事くらい。3ヵ月後には300記事です。

ブログ初心者の多くが目指す「3ヵ月で月収10万円」という目標は、こういう算段に基づいたものなんです。

でも、正直なことを言えば3ヵ月もの間、1日も休まず、毎日3記事を書き続けるのって時間的な余裕とやる気がないとできなくないですか!?

僕は当時サラリーマンとして働きながら副業としてブログをスタートしたので、時間的にも身体的にも精神的にも「毎日3記事」という更新スピードは非現実的でした。

そこで考えたのが、いかに少ない記事数で大きな成果を出すかということ。

当時は、1日の中でブログに使える時間をなんとか絞り出したとしても、1記事を更新するのがやっとでした。

最初の頃はWordPressの使い方もままならないし、ネタを探すにしてもキーワードを選ぶにしてもとにかく時間がかかる…。

でも「副業だから」という言い訳を自分にするのも嫌だったし、いつまでも成果が出ない状況で自分のモチベーションが保てる自信もありませんでした。

そこで僕が意識していたのがこちら。

1記事ごとの質を上げて、1記事が呼び込むアクセスを最大限に高める

いわば量より質の戦略ですね。

記事ごとの質を上げていくと、読者のサイト滞在時間やセッション数が増えて、Googleなどの検索エンジンにもより評価されるようになります。

その結果、Googleなどの検索結果でもどんどん上位表示が取れるようになっていきます。

そして上位表示されることで、より多くの読者が記事ページを訪れますね。

ここで記事の質が悪いと離脱率ばかり上がってしまう一方、質の高い記事を書いておけばさらに読者やGoogleに評価される…という好循環が生まれていくんです。

一般的に300記事で月収10万と言われるところ、100記事以下の投稿数で月収50万円を達成することは十分に可能です。

時期別にやったこと&成果ポイント

ここからはブログ立ち上げから成果が出るまでの間に、僕が意識したことや実践していた内容を「いつ・何をやるべきか」にフォーカスして、実際のアクセス推移とともに時期別に紹介していきます。

立ち上げ|未来予測系×競合が少ないキーワード

立ち上げ月|未来予測系×競合が少ないキーワード

ブログを立ち上げたのが2019年4月のこと。まずはアドセンス審査に向けて記事を作成しながらWordPressの初期設定を進めていきました。

アドセンス審査に申請した時の記事数は10記事ほど。審査進行中もできるだけ毎日記事を更新するようにしていて、審査からちょうど7日後に審査合格メールが届きました!

アドセンス審査合格メール

アドセンス合格後は本格的にブログ運営を始めていくことになるのですが、この時期にまず目指していたのが、アクセスの小爆発をできるだけ早く起こすことです。

ブログ運営において、アクセスの爆発はとても重要。というのも、爆発が起きることでその後のアクセス数が底上げされ、サイトパワーを大きく伸ばすことができるんです。

サイトパワーとは?
サイトパワーとは、ブログなどウェブサイトが持つ競争力のこと。ドメインパワーとも呼ばれる。Googleなどの検索結果で上位表示を狙っていく際に、ウェブサイトのサイトパワーに応じて戦略が変わるため、自分のサイトのサイトパワーを意識しながら運営していくことが大切。

実際、上のグラフを見てもらうとアドセンス合格から1週間後に起きた約200PVの小爆発以降、アクセスボリュームの底上げがされていることがわかります。

ブログ運営初期の頃に挫折してしまうケースも多い中で、小さな成功体験を得られるという意味で、アクセスの小爆発は自分のモチベーションにも火を付けてくれる大事なイベントになります。

では、どういう戦略で記事を更新しながら小爆発を狙っていったら良いのか?

僕が意識していたのは、未来予測系のネタ競合が少ないキーワードで狙うということ。

ブログを立ち上げた頃はサイトパワーが弱いので、記事を公開してから検索エンジンに表示されるまで時間がかかります。

そのため、立ち上げ期には少し先の未来に需要がある記事ネタを選んで投稿していきました。

さらに、サイトパワーが強いブログがすでに書いているのと同じキーワードでは、検索結果の上位に表示するのはかなり難しくなってきます。

そこで、検索需要はあるが競合が少ないキーワードをタイトルや見出しで使うことを意識していました。

グラフを見ると4月26日に400PVを超える爆発が起きていますが、この時にアクセスを集めたのは、約2週間前に公開していた未来予測系の記事でした。

1ヵ月目|速報系×競合が少ないキーワード

1ヵ月目|速報系×競合が少ないキーワード

アクセス数が0だったスタート地点から、立ち上げ期の小爆発を経て少しずつサイトパワーも強くなってきたのがこの頃。

全くわからなかった記事ネタやキーワード選定も、ちょっとだけ作業スピードが上げられるようになってきました。

その結果、記事更新の頻度も毎日1記事のペースを保てるようになってきたんですよね。

この頃記事作成の時に意識していたのが、速報系のネタ競合が少ないキーワードで狙っていくことです。

速報系のネタの特徴は、検索需要の規模が非常に大きくなりやすいこと。

ただ、ほかのブログもそれをわかっているので、サイトパワーが弱いこの時期は競合が少ないニッチなキーワードを選んで記事にすることを意識していました。

速報系のネタというと芸能人のゴシップや事件系が真っ先に思い浮かぶかもしれませんが、シリーズのドラマなどテレビ番組も速報系のネタになります。

実際に僕がアクセスの大爆発で一気に2000PVを超えた時には、番組の出演者についてまとめた記事にアクセスが集まりました。

ただ、この時期はアクセスも安定しなくて、マインドも一喜一憂してしまいがち。

僕も「本当に10万円なんて成果出るの?」という疑いの気持ちの方が圧倒的に大きかったです。

グラフを見ると、5月初めから3週間は全然アクセスが集まっていないことがわかりますね。

毎日疲れて仕事から帰ってきて記事を書いても、一向に収益が上がらない「辛抱の時期」だったわけです。

でも、この辛抱の時期に書いた記事がのちにアクセスを集めて、4週目に過去最高のPV数を達成したんですよね。

辛い時期に記事を更新する手を止めず、コツコツとブログを育てていけるかどうかが、最短で成果を出せるかどうかの分かれ道だということが、よくわかっていただけるのではないでしょうか。

2ヵ月目|速報系×ずらしキーワード

2ヵ月目|速報系×ずらしキーワード

複数の記事で検索上位が取れるようになってきて、リアルタイムで常にアクセスが来るようになったのがこの頃。

記事ネタとしては引き続き速報系をメインにしつつ、徐々に検索需要の大きいキーワードを狙っていきました。

検索需要が大きいキーワードといっても、サイトパワーが強い競合サイトと同じキーワードはやはり負けてしまうので、ずらしキーワードを意識して使っていきました

ずらしキーワードとは?
ずらしキーワードとは、大手メディアや競合ブログが使うパワーワードに「類似」あるいは「関連」するキーワードのこと。例えば「レビュー」「口コミ」といったほかのサイトと競合する単語そのままではなく、似た意味の「感想」をキーワードとして使うことを「キーワードをずらす」と言う。ずらしキーワードを考える際には読者の検索意図やニーズを汲み取ることが重要。

速報系のネタの場合「誰よりも早く書く」というのが検索結果の上位表示を狙う基本的な戦略になってきます。

でも、会社員だった僕は昼間にどんなに需要が大きな速報系ネタがあっても、すぐに記事更新するなんてできなかったんですよね。

仕事が終わって家に帰ってからライバルサイトをチェックすると、すでに10サイト以上が同じネタで上位表示されている…なんてこともしょっちゅうでした。

それでも何とか自分の記事を上位表示させたい!

そこで意識したのが、先に紹介した「1記事ごとの質を上げて、1記事が呼び込むアクセスを最大限に高める」戦略。

速報系を記事ネタにする場合も、ほかのサイトよりも記事の内容を充実させたり、できるだけレアな情報を盛り込んだりするようにしていました。

そうすると、読者の記事ページでの滞在時間も長くなったり、離脱率も下がるので検索エンジンの評価も上がって上位表示されやすくなるんですよね。

速報系のネタでありながら、記事のスピードではなく質を上げることによって、6月の後半には1日のアクセスを10000PV超えまで引き上げることができました。

3ヵ月目|ビッグネタ×ずらしキーワード

3ヵ月目|ビッグネタ×ずらしキーワード

1日のアクセス数が1万PVを超えるようになってからは、誰もが話題にするようなビッグネタで記事を更新していきました。

ビッグネタを扱う分、競合サイトも多くなってくるので、GoogleやYahooの虫眼鏡やTwitterをフル活用して、ライバルチェックには特に気を遣っていました。

キーワード選定で意識していたのは、ずらしキーワード検索者の知りたいことです。

ずらしキーワードの難しい点は、ライバルが少ないだけでなく、読者の検索意図に沿ったキーワード設定だと思います。

ずらし過ぎて誰も検索されないキーワードになってしまってもいけないし、ずらし方が弱くて競合に負けてしまうキーワードでもダメなんですよね。

特にライバルが多いビッグネタを扱うときには、ずらし方のバランスがとても重要になってきます。

また、読者の検索意図に沿ったキーワードを設定するということは、記事の質を高めることでもあるので、読者が検索エンジンからの評価も上がり、上位表示が取りやすくなります。

そんなことを意識しながら更新した記事が、この時期の前半で約15万PVの大爆発!

その2日後には目標にしていた月収10万円を達成しました

ここからはアクセスの爆発が起きた記事を軸にしながら、関連記事をどんどん書いていきました。

いま振り返ると、関連記事もTwitterなどで検索者が知りたいことや疑問に思っていることをリサーチして、まだ大きな話題になっていないけどこれから話題になりそうなことにも意識を向けられたのがポイントでした。

こうして追加していった関連記事も上位表示された結果、2日連続で日収10万円を記録

ブログを始めて3ヵ月目、93記事の投稿数で、当時の会社の給料を大きく上回る月収50万円を達成することができました

副業でトレンドアフィリエイトの成果を出すには

ここまで完全にブログ初心者だった僕が、トレンドアフィリエイトで目標を大きく超える成果を出すまでの道のりを紹介してきました。

ポイントをまとめて書いたので、もしかしたら戦略的で計画的な取り組み方をしてきたように見えたかもしれません。

でも、当時は本当に迷いながら、探りながらの一歩一歩でした。

特に、副業としてブログを始めたこともあって、ブログに使える時間は常に限られていたんですよね。

この記事を読んでくださっている方も、会社員や主婦をしながら副業としてブログに取り組んでいらっしゃることだと思います。

副業で始めてブログやトレンドアフィリエイトで成果を出すために、絶対に忘れてはいけないことがあります。

それは…、

「正しい方法を学び、実践し続ける」

という大前提です。

僕の場合も、すでにブログで成果を出している方にメンターとして付いてもらって、毎日のように記事添削を受けたり、正しい実践法を教えてもらっていました。

副業というブログに使える時間もエネルギーも限られた環境下において、最短・最速の成果を上げるには、正しいインプットアウトプットが必要不可欠です。

正しい方法を学び、実践し続けることができれば、身に着けた力は一生モノのスキルになっていきますし、新しくサイトを立ち上げてさらなる収益増を目指すこともできるんですよね。

その結果、会社を辞めて自分のスキルを活かしたワークスタイルを自由に選択できるようにもなるわけです。

副業から始めて最短で成果を出す。

この記事があなたのブログ構築に少しでもお役に立てれば光栄です!

Googleアドセンスの審査に14時間で一発合格した方法!期間短縮のコツや記事数を紹介

TAKU

僕が新卒で創業100年の超安定企業に入社した時、スキルも才能もない自分の生きる道はサラリーマン一択。どこかそう諦めていました。

でも…そんな会社に縛られた鬱々とした日々で一生を終えるなんて絶対嫌だ!

そう思って副業で始めたブログで人生が変わりました。

そして今では生き方の選択肢が増え、毎日に旅するような自由を感じながら、人生を心から楽しむことができています。


では、僕がどうやってここまでたどり着いたのか...

興味がある方はよかったら僕のプロフィールをご覧ください!


プロフィールはこちらからどうぞ☞TAKUのPROFILE

無料メールマガジンブログ講座登録