無料メールマガジンブログ講座登録

ライフトラベラーという生き方。自由で豊かな人生の旅人になろう!

ライフトラベラーという生き方。自由で豊かな人生の旅人になろう!

僕が大切にしている「旅するように生きる」というコンセプト。

「旅するような生き方」とは、自分の心の声に耳を傾け、自分の心に誠実に生きること。

そして過去の記事では、人生のしあわせに向かって自由に選択と行動を続けていくことができる「ライフトラベラー」という生き方について語ってきました。

旅するように生きよう!自分の心に誠実な人生のつくりかた 旅するように生きよう!自分の心に誠実な人生のつくりかた

この記事では、ライフトラベラーという生き方を実践することで、どんな人生を実現することができるのかについて、考えていきたいと思います。

ライフトラベラーが得る「自由」

ライフトラベラーになって得る「自由」

ライフトラベラーの最も大きな特徴が「自由」です。

ありきたりなスーツを着て、毎日同じ会社の同じデスクに座っていた頃、僕が一番ほしかったのも「自由」でした。

入社する時は自分の意思で選択をしたはずなのに、いつの間にか会社に自分が囚われている…。

ブログに出会うまでは毎日そんな葛藤を抱えていました。

それが、ブログとの出会いをきっかけに、僕の毎日は変わりました

ライフトラベラーという生き方を実践できるようになったことで、人生を構成する色んな場面で自由を感じられるようになったからです。

時間の自由

ライフトラベラーになって得られる大きな自由の1つが、「時間の自由」です

個人事業主としてブログという自分のビジネスを持っていれば、会社に決められた出勤時間も定時もなくなります。

好きな時に好きなところへ出かけて、集中する日はとことんビジネスに打ち込む。

そんな時間を自由に使える日々が「日常」になってきます。

場所の自由

ブログやトレンドアフィリエイトといったインターネットビジネスとライフトラベラーという生き方の相性は抜群。

なぜなら、PC1台でどこでも仕事ができる働き方なので、「場所の自由」を手に入れることができるからです。

サラリーマンであれば、オフィスや店舗は会社に指定されるのが当たり前ですし、職場まで通勤できる場所に住まなければなりません。

でも、ライフトラベラーには誰かに決められた勤務地も制限された居住地も一切なし。

自分の意思で自分の居場所を決めることができます。

お金の自由

お金が無限に湧いてくる状態ではありません。

「お金の自由」は収入と支出を自分でコントロールできる状態のことです。

僕が勤めていた創業100年の会社では、新卒~定年まで1歳きざみで細かく昇給ランクが決まっている年功序列型の給与体系でした。

どんなに頑張って成果を出しても、基本給が年齢の基準を超えて上がることは絶対にありえません。

でもブログ起業といった自分で起こすビジネスは全く違います。

稼ぎたい時は上限なしに稼ぐことができるし、一度稼げる仕組みを作ってしまえば生活に必要な収入を安定的に得ることができるようになります。

心の自由

僕が感じるライフトラベラーが得る1番大きな自由が「心の自由」です

ブログに出会う前まで平均的なサラリーマンとして働いていた時、一番つらかったなと思うのが、心に圧し掛かってくるストレスや閉塞感でした。

会社の上司や先輩にどんなにキツイ言葉やネチネチとした嫌味を言われようと、あの頃は会社が唯一の収入源でしたし、社会人とはこういうものだという固定観念もありました。

だから「会社を辞める」という選択肢も取れなければ、上司や先輩に対して「本音で話す」ということもできなかったんですよね。

そんな、自分の心が感じていることと自分の取っている行動の矛盾が、日に日に増していく「苦しさ」の原因だったのだと思います。

自分の心に正直な行動を取れるようになってからは、心の自由を感じられるだけでなく、自分の選択に自信を持てるようにもなりました。

ライフトラベラーが得る豊かさ

ライフトラベラーになって得る豊かさ

ライフトラベラーという生き方で得られる「自由」は、もうそれだけで十分に魅力的に感じられますよね。

でも、ライフトラベラーの魅力は「自由」だけはないと、僕は思っています。

それはなにかというと、モノでもおカネでもない「豊かさ」です

人間関係の豊かさ

旅するような生き方には、かならず自分以外の「人」が関わってきます。

家族や夫婦、パートナーはもちろんのこと、ビジエネ仲間や同じ夢を持った同志など、自分が理想とする「しあわせ」な世界には、自分以外の誰かが必ず存在しているはず。

ライフトラベラーという生き方では、自分以外の「人」との素敵な出会いや一生ものの付き合いが生まれてきます。

なぜなら、自由を得たことによって、それまでの縛られた日常では出会えなかったような人と出会ったり、自分が関わりたくない人との関係を断ち切ることができるようになるからです。

つまり、人間関係を自分の心の感性に従って選べるようになることで、人間関係がどんどん豊かになっていくということ。

尊敬できない上司や先輩といった職場の息が詰まるような人間関係からは解き放たれ、家族やパートナーなどあなたが大切にしたい人をいままで以上に大切にしていくことが可能になります。

経験の豊かさ

旅に出ると、予想外の出来事を次々と経験することになります。

同じ場所に再び訪れたとしても、そこで見るものや感じることが前回の旅と同じになることはないですし、得られる経験は違ってきますよね。

これは人生においても一緒。

旅するような生き方では、豊かな経験を積み重ねていくことができます

ルーチンワークになった日常の中でできる経験というのは偏っていたり限定されていることがほとんど。

ライフトラベラーとして、特定の人間関係や環境に縛られず自由に人生を旅をすることは、自分を囲っていた「枠」を取り払らうことに他なりません。

自分の可能性を限定していた「枠」を超えた豊かな経験は、自分の成長にもつながってきます。

心の豊かさ

ライフトラベラーの「心の豊かさ」とは、未来に対する前向きでわくわくしたココロの状態のこと。

自分のやりたいことや誰かにしてあげたいことが自然と湧き上がってきて、それが生きがいや人生の楽しみにつながっていくような日々が、心が豊かな生き方です。

僕がサラリーマンとして悶々とした日々を過ごしていた頃を振り返ると、心の中は「前向き」や「ワクワク」とは正反対の、不安や不快な気持ちが多くを占めていたように思います。

その結果、会社の外では上司や先輩の愚痴ばかりをこぼしてしまったり、楽しいはずの時間も思いっきり楽しむことができなくなっていました。

その時、まわりの人は僕と一緒にいて幸せな気持ちにはならなかったはずだし、自分からまわりの人を幸せにする余裕もなくなっていたな…といまでは反省しています。

ネガティブでマイナスな感情で満たされた「不安定な心」を抱えていると、自分が幸せになれないだけでなく、まわりの人も幸せにできないんですよね。

心の豊かさは、自分の大切な人を幸せにする上でも必要不可欠なものです。

自由で豊かな人生に出発しよう!

自由で豊かな人生に出発しよう!

ライフトラベラーとは、旅に出た時のような自由で豊かな人生を歩む生き方。

昔の僕は、会社に縛られた生き方ではなく、旅するような生き方をどうにか実現したくて、ブログに挑戦しました。

ブログで当時会社からもらっていたお給料をはるかに超える収益を出してからは、自由で豊かなライフトラベラーとしての生き方を歩んでいます。

あの頃僕が感じていたような、息が詰まるような何の変哲もない日常に嫌気がさしている人にこそ「ライフトラベラー」の魅力が伝わってほしいです。

そして、1人でも多く理想の生き方を実現する「旅仲間」が増えることを願っています!

TAKU

僕が新卒で創業100年の超安定企業に入社した時、スキルも才能もない自分の生きる道はサラリーマン一択。どこかそう諦めていました。

でも…そんな会社に縛られた鬱々とした日々で一生を終えるなんて絶対嫌だ!

そう思って副業で始めたブログで人生が変わりました。

そして今では生き方の選択肢が増え、毎日に旅するような自由を感じながら、人生を心から楽しむことができています。


では、僕がどうやってここまでたどり着いたのか...

興味がある方はよかったら僕のプロフィールをご覧ください!


プロフィールはこちらからどうぞ☞TAKUのPROFILE

無料メールマガジンブログ講座登録