fbpx

忙しくて副業ブログは無理?時間錬金術で作業時間を倍増させる方法

忙しくて副業ブログは無理?時間錬金術で作業時間を倍増させる方法

僕がサラリーマンをしながらブログを始めた時、最初に悩んだのが「ブログに使う時間がない!」ということでした。

当時勤めていた会社は残業が当たり前で、残業時間が少ないと上司や先輩から残業の強制をほのめかされるような環境。

毎日定時に帰ってブログに打ち込むようなことは難しかったんですよね。

でも記事を書かなかったらアクセスは集まらないし、アクセスがこなければ収益も上がらない…。

ブログの作業時間が十分に取れないことに対する焦りが、いつも胸の中でモヤモヤしていました。

そんな制限された環境下でどうやってブログに使う時間を確保し、会社員のお給料を超える成果につなげていったのか。

その秘訣を「時間錬金術」と題して、お伝えしていきたい思います!

時間は「ある」ものじゃなく「つくる」もの。

時間は「ある」ものじゃなく「つくる」もの。

日常生活のなかで、よくこんなことを思ったり話したりしませんか?

「今日は寝坊しちゃったから時間ないよ、遅刻しそう!」
「平日は時間がないから最近テレビ見る時間もないよ…。」

あるいは、

「今日は時間があるから買い物に行こう♪」
「時間あるときでいいからお願いできる?」

どれも日常会話としては自然で当たり前の内容なのですが、「時間」というものの本質を考えると、時間は「ある」ものでも「ない」ものでもないと僕は思っています。

時間は自分から行動することで「つくる」ものだと思うのです。

僕たちの人生は「一生」という限られた時間枠の中で進んでいきます。

1分や1秒の長さをコントロールしたり、好きなところで時間を止めることは誰にもできません。

つまり、人生という時間は常に減る一方で、時間はこの瞬間にも「なくなって」いっています。

だからこそ、人生という限られた時間を「なにに使い」「何に使わない」のかという、取捨選択が本当に大切になってくるわけです。

僕がブログを始めた頃に捨てた時間は、通勤や料理、飲み会、趣味の時間などでした。

往復2時間はかかっていた通勤時間を短くするために家を引っ越しましたし、自炊も一切やめて、飲み会も断り、趣味の映画を見る時間もブログ作業に充てていました。

振りかえってみても、残業が当たり前の環境を嘆いているだけでは、ブログの作業時間もとれず、成果もなかなか出ず、途中で挫折してしまったかもと思います。

みずから取捨選択をすることで、必要なものに使う「時間をつくる」という意識が副業でもブログ実践において大切になってきます。

時間をつくる「自己投資」と「時間錬金術」

時間をつくる「自己投資」と「時間錬金術」

「時間はあるものじゃなくて、つくるもの」という意識を持っても、残業ばかりの環境は変えられないよ、と思うかもしれませんね。

それはその通りです。

では実際に使える時間をどうやって増やすのかというと、カギになってくるのが「自己投資」です。

先ほど昔の僕がブログで成果を出すために捨てた時間をすこし紹介しましたね。

この時に意識していたのが、自己投資によって時間の生み出すということです。

東京の会社に勤めていた僕は、家に少しでも近いエリアに引っ越したことで、数十万円の引っ越し代がかかりましたし、家賃は1万円以上値上がりしました。

できるだけ自炊で節約してきた食費も、すべて外食かお惣菜に切り替えたことで以前の2倍以上に膨れ上がりました。

でも、お金をかけてでも自分の行動を変えたことで、往復2時間かかっていた通勤時間は半分の1時間になりましたし、料理にかかっていた時間も全てブログのために使えるようになりました。

そのおかげで、ブログを始めて3か月後には当時会社からもらっていたお給料の2倍の収益を達成することができたわけです。

この自己投資によって時間を生み出すテクニック「時間錬金術」と僕は呼んでいます。

副業ブログで成功する時間の使い方

副業ブログで成功する時間の使い方

お金を使って時間をつくる「時間錬金術」以外にも、お金を使わずに時間をつくるテクニックももちろんあります。

それがいままで別のことに使っていた時間をブログのために使うという「時間の使い方」になってきます。

なんだそんなの当たり前のことじゃん!と思うかもしれませんが、僕たちの日常にしみ込んだ習慣やクセは予想以上に自分では見えないものです。

例えば、サラリーマンだったら「ランチの時間はどのように過ごしているか?」、主婦だったら「子供が起きてくるまでの時間はいつも何をしているか?」などを思い返してみてください。

そして、その時間の行動が本当に今のあなたにとって一番必要で大事なことなのかを自分に聞いてみてほしいのです。

いま読んでくださっている方ならきっと、ブログで成果を出して旅するような生き方を実現することが一番大事なことのはず。

僕の場合は、ブログを始めて3ヵ月で10万円稼ぐことが最初の目標で、当時の中では最も早く達成したいことでした。

なので会社の昼休みの時間は、会議室にこもってキーワード選定など記事作成をやっていましたし、満員電車の中でもネタ選定やライバルチェックを進めるようにしていました。(押しつぶされない日限定ですが…笑)

お昼休みの作業時間は30分、電車での作業時間が30分だとしても、毎日1時間もブログに使える時間がつくれるわけです。

スキマ時間を制する者、副業ブログを制す。

自分の1日の時間の使い方を細かく振り返ってみて、たった10分でも20分でもブログに充てられる時間はないか、ぜひ振り返ってみてください。

時間錬金術で最速・最短の成果を目指そう!

時間錬金術で最速・最短の成果を目指そう!

僕のビジネス仲間からも、ブログを始めた当初はもちろん、いまでも「時間をつくる」意識を持って日々試行錯誤している話をよく聞きます。

冒頭でも書いたように、ヒトの一生の中で時間は減り続けていくので、時間をつくるというのは永遠のテーマでもあるんですよね。

だからこそ、時間錬金術や時間の使い方をマスターすれば、副業ブログで最速・最短の成果を達成できるだけでなく、人生そのものが劇的に変化してきます。

「忙しいからブログなんて無理だよ…」と諦めかけている方にとって、少しでも参考になれば幸いです。

TAKU

僕が新卒で創業100年の超安定企業に入社した時、スキルも才能もない自分の生きる道はサラリーマン一択。どこかそう諦めていました。

でも…そんな会社に縛られた鬱々とした日々で一生を終えるなんて絶対嫌だ!

そう思って副業で始めたブログで人生が変わりました。

そして今では生き方の選択肢が増え、毎日に旅するような自由を感じながら、人生を心から楽しむことができています。


では、僕がどうやってここまでたどり着いたのか...

興味がある方はよかったら僕のプロフィールをご覧ください!


プロフィールはこちらからどうぞ☞TAKUのPROFILE